日本の球界が賭博問題で大揺れしてる。

そんな中、以前こんな記事を書いた。

⇒ 球界は裏カジノの上客か!?野球賭博だけでは収まらない自体に?

そもそも野球人が、自身のチームを含めお金をかけるという事がモラルにかけること。

もちろん法律的にもアウトですけどね。

上の記事で、『野球賭博以外にも裏カジノなど違法な店の上客なのでは』と疑惑が浮上。

その時に出てきた球界の大物とは誰なのか。

野球に疎い私は全く気が付きませんでしたが、もう公然の事実だったらしいですね (>▽<;; アセアセ 自分から名乗り出てきて、東スポの記事に反論しました!

https://gyazo.com/fd7b1133230aebb4ad67b41ea5207daf

(抜粋:東スポWeb 10月16日(金)5時32分配信 )

私が書いた記事でも言っていますが、さすが東スポ!

どっちが正しいのかさっぱりわからない。

最初の東スポの記事をまとめるとこういう事です。

● 問題の巨人福田投手にカジノを勧め、球団まで集金にやってきたA氏。

● 福田投手にA氏を紹介した笠原投手が裏カジノでトラブルになり、仲裁し事態を収拾させたとされるのが名古屋の球界大物OB。

● この件で、笠原投手はこの球界大物OBからA氏を紹介してもらう事になった可能性がある。

● 結果、笠原投手が福田投手にA氏を紹介し、その後野球賭博問題に発展する。

ちょっと前にこの賭博事件の話で、愛甲猛(あいこうたけし)さんがテレビで火を噴いてました。

『黒い霧事件以来、若手にはみんなが教育していた。今はそれが無い。』

相変わらずの辛口でこの問題を切っていました。

疎い私は『球界の大物OB!?まさかあんなことを言っておきながら愛甲では・・・』

と、『球界大物OB』のワードだけで勝手にイメージしてしまったんですが・・・

全然違いましたね (>▽<;; アセアセ

今回の新しい東スポの記事では、立浪氏自身が登場

『あんな書き方されたら、誰でも球界大物OBが僕だとわかるし迷惑だ。』と。

何と、みんな気づいていたのか・・・

まぁ、そんなことはさておき、今回の記事で立浪氏は猛反論。

球界の賭博や、笠原投手にA氏を紹介したという事は全く関係ないと言っています。

本人の反論は次の内容。

● 賭博を勧めたとされるA氏は知っているが笠原投手に紹介はしていない。

● A氏が野球賭博と関係していることさえ知らなかった。

● A氏から『巨人の選手のサインが変な店(恐らく裏カジノ店)に貼られていると聞いた。

● その件で巨人の関係者へ『変なところに出入りしていたら野球が出来なくなるから気をつけろ』と忠告はした。

● トラブルの仲介に立って処理したという事実はない。

との事。

元の記事の情報源はどこからなんでしょうね~

行ったこともなく忠告してあげただけなのに、あたかも店側とも知り合いで仲裁したことになるなんて、話が飛び過ぎ~

もう一回言っちゃいますけど、さすが東スポ!

UFOだって、何度も飛来させかねない (*>▽<)o キャー♪

それにしても、立浪氏の反論が正しいのならいい迷惑だったでしょう。

メディアへの露出もそこそこあるのに、イメージダウンは避けられない。

真相がいまだにわからないから、立浪氏の言うとおり早期に解決してもらいたいものです。