日本の球界を騒がせている『野球賭博問題』。どこまで広がってしまうのか・・・野球ファンではなくとも興味はいってしまいますw

まだ終息を見せていないこの巨人の『野球賭博問題』は、巨人選手のみ名前が挙がっています。

これからどこまで広がるのか、広がらないのかわかりませんが『巨人』と言う球団が汚染されやすい環境だと指摘しています。

https://gyazo.com/5a57d760b95a1d33180a06c5f1ecb46f

(抜粋:日刊ゲンダイ 10月23日(金)9時26分配信記事)

巨人ファンの方、すみませんm(__)m

小さい頃、兄が巨人ファンだったので、自然とアンチ巨人になってしまい、個人的な感想もどうもそっちに向かっているかもしれません^^;

だからか、この記事良くわかる気がします。

巨人と言う球団は、何か他球団と違ったオーラがあるように、野球ファンではない私でさえ思います。

そもそも、『アンチ巨人』という言葉はありますが、『アンチ西武』とか他球団は一般的に使いませんからね。

常に日本野球の中心にいる球団です。だからこそ、この騒動もショックを受けている方も多いと思いますが。

だから、そこに群がってくる『黒い影』も、他球団に比べると多いことは確かでしょう。それだけ『うまみ』がありますから。

ちょっと調べて見たら、2014年のデータですがこんなものを見つけました。チームの合計年俸です。

順位 球団名 チーム年俸合計
1位 巨人 45億1200万
2位 ソフトバンク 37億5100万
3位 阪神 31億8500万
4位 楽天 27億9000万
5位 中日 26億5600万
6位 ロッテ 24億8900万
7位 日本ハム 24億900万
8位 オリックス 23億8100万
9位 ヤクルト 23億1000万
10位 西武 22億4300万
11位 DeNA 20億8600万
12位 広島 20億6800万

(参照:ホークス-アビスパ.com)

ありゃりゃ、巨人のチーム年俸合計って、下位球団の倍以上なんですね~

若いうちから千万単位の契約金や、少なくとも数百万の年俸をもらってしまうと、まだまだ実力が無く、精進しなければならなくても調子に乗ってしまうんでしょうね~

言葉が悪いですね、感覚がおかしくなっても仕方がない、でしょうか。

特に巨人の選手は貰いすぎているので、周りにもちやほやされ、勘違いをしてどんどん視界が狭くなって・・・

この記事の後半には、巨人の『賭けレート』についても触れています。

昔から巨人には、麻雀にゴルフ、普通とは異なる高額のレートで賭け有り、球団の環境自体が賭博に関する罪の意識を低くしていると指摘しています。

と言う事は、他球団にも広がっているのかはまだわかりませんが、巨人の球団内部ではまだまだ広がっている可能性がありますね。

麻雀は置いておいたとしても、オフシーズンなどにゴルフをやる選手は多いでしょう。そもそも、高レートの賭けに歴史が出来てしまっているのであれば、最悪1軍選手にも汚染は広がりかねませんよね?

笠原投手や福田投手などのように、裏カジノまで落ちて行ったかどうかは別としても、賭け麻雀や賭けゴルフまで範囲を広げれば、次々に名前が挙がってくる気がして止みません。

引き続き、この問題を追っていきたいと思います。

カジノをやりたかったら、オンラインカジノやればいいのに・・・

オンラインカジノを始めるときはココをチェック!


オンラインカジノへの入金はクレジットカードが主流になってきてやりやすくなりましたが、出金には使えません。出金には資金管理もしやすい電子決済サービスがおすすめで、ecoPayz(エコペイズ)は全てのオンラインカジノで使えるので便利です。はじめる前に口座を作成しておきましょう。

『ブラックジャックの役くらいならなんとなくわかるけど。。。』『バカラって聞いたことあるけどルールは知らない』など、いざやってみようかなと思っても、ルールがわからないゲームもありますよね。ここではオンラインカジノのゲームの遊び方・ルールについて解説しています。

初心者でも遊びやすいおすすめ優良オンラインカジノ!

  1. Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)
    Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)は、日本人から圧倒的に支持されているオンラインカジノです。創業から10年以上経ち信頼性も抜群。日本人スタッフによるサポートもあり、初めてオンラインカジノでプレイするなら、まずここからと言ってもいいかもしれません。当サイトからの登録プレイヤーもダントツ1番人気です。
  2. Inter Casino(インターカジノ)
    Inter Casino(インターカジノ)はオンラインカジノの創世記、1996年創業の歴史あるオンラインカジノで、翌年にはすでに日本に上陸しています。20年以上の運営実績があり、安心、安定のサービスです。運営会社はベラジョンカジノと同じ企業で、ゲームの種類やプロモーションも、常に新しいものを提供してくれています。
  3. Mystino(ミスティーノ)
    Mystino(ミスティーノ)は初心者に優しく使いやすいオンラインカジノです。複雑なルールや厳しい決まりがないので、ゲーム本来の楽しさを気軽に味わえます。入出金の手数料も無料で、厳しい条件もないので空いた時間にちょっと遊びたいという方にはおすすめのオンラインカジノです。
  4. EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)
    ライブカジノならEMPIRE Casino(エンパイアカジノ)と言っても過言ではありません。これまでオンラインカジノで遊んできたけれど、ライブディーラーに「何か」物足りなさを感じていても、EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)なら「ディーラーと1対1で勝負する」という、テーブルゲームの醍醐味と熱狂を体験でき、実際にカジノへ遊びに行っているような興奮を味わうことが出来ます。
  5. Cherry Casino(チェリーカジノ)
    1963年創業の超老舗カジノ。日本語のチャットサポートも365日という手厚く、初心者の方でも安心してプレイすることが出来ます。情報発信にも力を入れていて、公式YouTubeチャンネルでゲームの解説なども行っているので、オンラインカジノが初めてでどんなゲームから始めようと悩んでいる方も、参考にすることが出来ます。

スポーツベッティングと言えばこれ!

William Hill Sports(ウィリアムヒル・スポーツ)
スポーツベッティングと言えばココ、ウィリアムヒル!ロンドン市場に上場、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー!抜群の信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業!オリンピックやワールドカップなどは要注目!!

雀鬼よ集まれ!本物の麻雀対決がここにある!

DORA麻雀
麻雀好きは必見!リアルマネーで麻雀対決!胴元があるカジノとは異なり、プレイヤー同士で争う麻雀の最大の特徴!『勝てるプレイヤーはずっと勝つ』ことが可能腕に自信があるなら、大金を手にする可能性も!?もちろん初心者も歓迎!100円くらいからでもOK!