カジノの定番とも言えるバカラのルールと遊び方について、
簡単に説明しますね。

バカラの進行は、初め難しく感じるかもしれませんが、
プレーヤーとしては細かいことがわからなくても遊ぶことが出来る
単純なゲームなんです。

まず遊ぶために必要なルールと流れについて説明していきます^^

バカラの基本的なルール

バカラの遊び方は単純で、『PLAYER(プライヤー)』『Banker(バンカー)』
どちらが勝つのか予想するだけ
とっても簡単です。

あなたが『Player(プレイヤー)』で、
ディーラーが『Banker(バンカー)』と思うかもしれませんが、
それぞれ仮想の客役と胴元役の事で、実際に存在するわけではありません ( ̄△ ̄;)エッ・・?

あなたは、目の前で行われている仮想の勝負を見ながら、
どちらが勝つのか予想してベットするだけなんです (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

『プレイヤー』『バンカー』それぞれのカードの合計の、
下一桁の数字が『9』に近い方が勝ち、同じ場合は引き分けとなります。

では、細かく見ていきましょう!

バカラのカードの数え方

数え方は『ブラックジャック』と基本的には同じです。
ジョーカーは無く、A(エース)~K(キング)までの52枚です。

A(エース)は1

 

2~9はそのまま2~9

 

10・J(ジャック)・Q(クイーン)・K(キング)は全て10

 

『ブラックジャック』でA(エース)は1か11と数えますが、
1と数えても、11と数えても、1の位しか関係ないので同じことですね^^

バカラの基本的な用語

バカラで覚えておかないといけない用語はそんなにないです^^
とりあえずこれだけ覚えておけば問題ないでしょう♪


  • Player(プレイヤー):先にカードを配られる客役の事
  • Banker(バンカー):後からカードを配られる胴元役の事
  • Hit(ヒット):カードを引く事
  • Stand(スタンド):カードをひかずに勝負する事
  • Tie(タイ):引き分けの事
  • Natural(ナチュラル):どちらかの最初に配られたカード合計の1の位が8または9の事。
    この場合、3枚目をひかずに勝負になる。
  • Baccarat(バカラ):ゲーム名の由来にもなっている、カード合計の1の位が0の事

バカラの勝敗と払い戻し

バカラは引き分けに賭けることもできますが、
基本的にはサイコロの半か丁、コインの裏か表のように、
2つに一つ、どちらかを予想します。
ただ、配当が若干違います ( ̄◇ ̄;)マジ

それぞれに賭けて、当たった場合の配当はこの通りです^^


  • 『Player(プレイヤー)』に賭けた:配当は1倍(掛け金の2倍返ってくる)
  • 『Banker(バンカー)』に賭けた:配当は0.95倍(掛け金の1.95倍返ってくる)
  • 『Tie(タイ)』引き分けに賭けた:配当は8倍(掛け金の9倍返ってくる)

『プレイヤー』に賭けた場合と『バンカー』に賭けた場合で、配当が若干違いますね?
これは後で説明しますが、カードの配り方が違うので、
勝率に5%くらいの差が出ているからなんです。

この5%はカジノ側が場所代として徴取しますが、確率が違うのだから仕方ないですね。
もし、『プレイヤー』『バンカー』の勝率が同じなら配当も同じ金額になりますけど、
その場合カジノ側の利益が全く出ないことなるので、
参加者は場所代を、別途支払いをしなければ無ければならない事になります (>▽<); アセアセ まあ、これで飲み込んでくれましたかね・・・? で、恐らく気になっていると思いますが、『Tie(タイ)』の引き分けだと、
何と配当8倍!掛け金の9倍が返ってくるって、気になりません?

ココでは詳しく説明しませんが、確率の話から考えると、
『Tie』は例え配当が8倍あっても、非常に不利な条件なんです。

それに、『プレイヤー』『バンカー』に賭けていて、
結果が『Tie』だったら、配当は0倍、掛け金はそのまま返ってくるんです。

『Tei』に賭けて負けたら配当は-1なので、全額ディーラーです。
だったら、『プレイヤー』『バンカー』を予想してかけていた方が、
有利だと思いませんか・・・?

ここまでわかっていれば、バカラで遊ぶことはできますが、
一応カードのヒット&ステイも確認しておきましょう。

バカラの進行と3枚目のカード

まず、あなたも含めた参加者がそれぞれ予想してベットします。
ベットが終わったら、プレイヤーから2枚ずつカードが配られます。
ここから、ヒット&ステイのルールに従って勝負することになります。

『プレイヤー』のターンから始まります。

プレイヤーの初めに配られた2枚のカード プレイヤーが3枚目を引くか引かないか
0、1、2、3、4、5 ヒット(3枚目を引く)
6、7 ステイ(3枚目は引かない)
8、9 ナチュラル(ゲーム終了で勝負)

『プレイヤー』のターンが終わったら、次に『バンカー』のアクションです!
『プレイヤー』が6か7の場合で、3枚目を引かずに『ステイ』したあとの、
『バンカー』のステイ&ヒットのルールです (>_<)

プレイヤーが6、7の時バンカーの数字 バンカーが3枚目を引くか引かないか
0、1、2、3、4、5 ヒット(3枚目を引く)
6、7 ステイ(3枚目は引かない)
8、9 ナチュラル(ゲーム終了で勝負)

初めに『プレイヤー』が0~5の数字でヒットして3枚目を引いた時の、
『バンカー』のヒット&ステイのルールです。

バンカーの初めの数字 バンカーがヒットする時のプライヤーの数字 バンカーがステイする時のプレイヤーの数字
0、1、2 0、1、2、3、4、5、6、7、8、9
3 0、1、2、3、4、5、6、7、9 8
4 2、3、4、5、6、7 0、1、8、9
5 4、5、6、7 0、1、2、3、8、9
6 6、7 0、1、2、3、4、5、8、9
7 0、1、2、3、4、5、6、7、8、9
8、9 ナチュラルの為、プレイヤーも3枚目を引く前にゲーム終了、勝負

まとめると、


  • 『プレイヤー』も『バンカー』も引いたとしても1枚だけ
  • 『プレイヤー』か『バンカー』どちらかが8か9の場合そのまま終了
  • 『プレイヤー』と『バンカー』両方とも初めから6か7の場合そのまま終了
  • 『プレイヤー』が初め0~5の数字でヒットする場合と、6~7でステイする場合で『バンカー』のヒット&ステイのルールが違う

これを整理しながら表を見ていくと、ルールは何となくわかると思います^^
実際にやってみるとよりわかると思いますけど、
確率の問題なので、必勝法と言うものはないですよね?
どちらが勝つのか、決めるだけなので (* ̄ρ ̄)”ほほぅ…

これだと、次に出るものの確率を考えたりする戦略は必要ないので、
カジノ初心者でも入りやすいゲームだと思います。
こんなこともあるので、バカラでにおいては、必勝法を探すというより、
トータルで勝つ為の賭け方を覚えたほうがイイかもしれませんね (*^。^*)

トータルで勝つ、と言うか負けないようにする方法として、
システムベットを使ってみましょう。

 ≫ ≫ ≫ オンラインカジノの攻略法!勝ち方・賭け方まとめはこちら

オンラインカジノを始めるときはココをチェック!


オンラインカジノへの入金はクレジットカードが主流になってきてやりやすくなりましたが、出金には使えません。出金には資金管理もしやすい電子決済サービスがおすすめで、ecoPayz(エコペイズ)は全てのオンラインカジノで使えるので便利です。はじめる前に口座を作成しておきましょう。

『ブラックジャックの役くらいならなんとなくわかるけど。。。』『バカラって聞いたことあるけどルールは知らない』など、いざやってみようかなと思っても、ルールがわからないゲームもありますよね。ここではオンラインカジノのゲームの遊び方・ルールについて解説しています。

初心者でも遊びやすいおすすめ優良オンラインカジノ!

  1. Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)
    Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)は、日本人から圧倒的に支持されているオンラインカジノです。創業から10年以上経ち信頼性も抜群。日本人スタッフによるサポートもあり、初めてオンラインカジノでプレイするなら、まずここからと言ってもいいかもしれません。当サイトからの登録プレイヤーもダントツ1番人気です。
  2. Inter Casino(インターカジノ)
    Inter Casino(インターカジノ)はオンラインカジノの創世記、1996年創業の歴史あるオンラインカジノで、翌年にはすでに日本に上陸しています。20年以上の運営実績があり、安心、安定のサービスです。運営会社はベラジョンカジノと同じ企業で、ゲームの種類やプロモーションも、常に新しいものを提供してくれています。
  3. Mystino(ミスティーノ)
    Mystino(ミスティーノ)は初心者に優しく使いやすいオンラインカジノです。複雑なルールや厳しい決まりがないので、ゲーム本来の楽しさを気軽に味わえます。入出金の手数料も無料で、厳しい条件もないので空いた時間にちょっと遊びたいという方にはおすすめのオンラインカジノです。
  4. EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)
    ライブカジノならEMPIRE Casino(エンパイアカジノ)と言っても過言ではありません。これまでオンラインカジノで遊んできたけれど、ライブディーラーに「何か」物足りなさを感じていても、EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)なら「ディーラーと1対1で勝負する」という、テーブルゲームの醍醐味と熱狂を体験でき、実際にカジノへ遊びに行っているような興奮を味わうことが出来ます。
  5. Cherry Casino(チェリーカジノ)
    1963年創業の超老舗カジノ。日本語のチャットサポートも365日という手厚く、初心者の方でも安心してプレイすることが出来ます。情報発信にも力を入れていて、公式YouTubeチャンネルでゲームの解説なども行っているので、オンラインカジノが初めてでどんなゲームから始めようと悩んでいる方も、参考にすることが出来ます。

スポーツベッティングと言えばこれ!

William Hill Sports(ウィリアムヒル・スポーツ)
スポーツベッティングと言えばココ、ウィリアムヒル!ロンドン市場に上場、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー!抜群の信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業!オリンピックやワールドカップなどは要注目!!

雀鬼よ集まれ!本物の麻雀対決がここにある!

DORA麻雀
麻雀好きは必見!リアルマネーで麻雀対決!胴元があるカジノとは異なり、プレイヤー同士で争う麻雀の最大の特徴!『勝てるプレイヤーはずっと勝つ』ことが可能腕に自信があるなら、大金を手にする可能性も!?もちろん初心者も歓迎!100円くらいからでもOK!