よく勘違いされる方が多いのですが、どのようにベットをするかというベッティングシステムは「勝利」するためのものではなく、「ゲームをもっと楽しむために」行う一つの指針です。
ですからどのような作戦を使っても必勝という事は有りません。あるのは「ハイリスクハイリターン」や「ローリスクローリターン」と言った現実的な結果のみです。
バーネット法はその中でも「連勝」が一つの目安となる賭け方となっています。

バーネット法の賭け方

1326法

はじめにバーネット法の賭け方を説明していきます。
バーネット法は「最初の賭け金を1として勝つたびに、3、2、6と賭けていく。負けたら1に戻る。4連勝したら1に戻る」という賭け方です。

例えば100$を最初に賭けると想定し連勝した場合
1回目100$
2回目300$
3回目200$
4回目600$
5回目100$

という流れで賭けていく事になります。

利益と損

バーネット法で連勝した場合、一番利益が大きいのは4連勝する事です。
判りやすい例として、ルーレットの赤・黒のような配当二倍で考えると

1回目 100$
2回目 300$
3回目 200$
4回目 600$

で1200、つまり最高で12倍の利益が出ます。
逆に連続して負けた場合、一回に付き100$つまり「1×ゲーム数」が損となります。
上の例で考えると4連敗なので400$、つまり4倍の損となるわけです。

どこで負けるか?

しかしカジノゲームにおいて連敗というのが珍しいように連勝続きというのは難しい物です。
バーネット法の損益は負けた場所によって異なることになります。
特に交互に勝ち負けがくる場合

1回目 100$(勝ち)
2回目300(負け)
3回目100(勝ち)
4回目300(負け)

となるのでマイナス400$、つまり連敗したのと同じ4倍の損となります。
では次に2連勝から2連敗と想定すると

1回目100$(勝ち)
2回目300$(勝ち)
3回目200$(負け)
4回目100$(負け)

となるので、200$の勝ち、つまり2倍の利益が上がります。
逆に二連敗から2連勝であれば

1回目100$(負け)
2回目100$(負け)
3回目100$(勝ち)
4回目300$(勝ち)
となり200$、つまり2倍の利益になります。
3連勝からの1敗であれば「100+300+200-600」で1倍、逆に3連敗からの一勝であれば「100-100-100+100」でマイナス200、つまり2倍の損です。

一旦賭け方のまとめ

ここで一旦勝ち負けの損益をまとめます。
4連勝→12倍
4連敗→-4倍
2勝2敗
〇×〇×→-4倍
〇〇××or××〇〇→2倍
三連勝1敗→1倍
三連敗一勝→-2倍
このように「どこで負けるか」が利益と損益に大きな影響を出す賭け方であると言えます。

「連勝」と「連敗」に強い賭け方

バーネット法は「連勝」と「連敗」に強い賭け方であると言えます。
4連勝で最大12倍というハイリターン、逆に4連敗でも4倍しか失わないというローリスクなので、負けが込んでいる時や勝ちが続くと読んだときには有効な方法と言えるでしょう。
ただし4連勝しない場合はかなり損益の分布点が動いていきます。二勝二敗よりも3連勝後に1敗する方が損が大きいですし、逆に三連勝して一負けするよりも勝ち負けを交互にする二勝二敗の方が損が大きいです。
このように連勝と連敗には強いが、それ以外は勝ちの数が利益につながるわけではないというのがバーネット法の特徴です。

賭け方を工夫をする?

このバーネット法は様々な応用方法があります。
例えば利益をもっと上げたい場合は「2、6、4、12」と倍にするという方法。
勝ちが前半に偏ると考えるのであれば1326を逆にして「6、2、3,1」とする方法もあります。
この場合、負けた時に1にするか6にするかでリスクヘッジが大きく変わります。
また「11326」と最初に1を増やしてリスクを減らすやり方、また負けたら1ではなく3から始める方法などそれぞれが自分に合った戦略で工夫する事が可能です。
その為バーネット法の派生ともいえる賭け方はいくつもあります。

バーネット法が使えるゲーム

バーネット法が使えるゲームは、一回ごとの結果が独立している種類の物です。
具体的に言えばルーレットさいころを使ったゲームなどです。
逆にポーカーやブラックジャックと言った連続したゲームが影響を与える種類の物でも使えない事は有りませんが、バーネット法よりも適した手法が存在します。
バーネット法は単純な賭け方なのですが、連勝が利益に直結するので配当が少なくても勝率が高いゲームを選ぶ事が重要です。
代表的なのはルーレットの赤黒のような勝率がほぼ二分の一のゲームです。

オンラインカジノを始めるときはココをチェック!


オンラインカジノへの入金はクレジットカードが主流になってきてやりやすくなりましたが、出金には使えません。出金には資金管理もしやすい電子決済サービスがおすすめで、ecoPayz(エコペイズ)は全てのオンラインカジノで使えるので便利です。はじめる前に口座を作成しておきましょう。

『ブラックジャックの役くらいならなんとなくわかるけど。。。』『バカラって聞いたことあるけどルールは知らない』など、いざやってみようかなと思っても、ルールがわからないゲームもありますよね。ここではオンラインカジノのゲームの遊び方・ルールについて解説しています。

初心者でも遊びやすいおすすめ優良オンラインカジノ!

  1. Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)
    Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)は、日本人から圧倒的に支持されているオンラインカジノです。創業から10年以上経ち信頼性も抜群。日本人スタッフによるサポートもあり、初めてオンラインカジノでプレイするなら、まずここからと言ってもいいかもしれません。当サイトからの登録プレイヤーもダントツ1番人気です。
  2. Inter Casino(インターカジノ)
    Inter Casino(インターカジノ)はオンラインカジノの創世記、1996年創業の歴史あるオンラインカジノで、翌年にはすでに日本に上陸しています。20年以上の運営実績があり、安心、安定のサービスです。運営会社はベラジョンカジノと同じ企業で、ゲームの種類やプロモーションも、常に新しいものを提供してくれています。
  3. Mystino(ミスティーノ)
    Mystino(ミスティーノ)は初心者に優しく使いやすいオンラインカジノです。複雑なルールや厳しい決まりがないので、ゲーム本来の楽しさを気軽に味わえます。入出金の手数料も無料で、厳しい条件もないので空いた時間にちょっと遊びたいという方にはおすすめのオンラインカジノです。
  4. EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)
    ライブカジノならEMPIRE Casino(エンパイアカジノ)と言っても過言ではありません。これまでオンラインカジノで遊んできたけれど、ライブディーラーに「何か」物足りなさを感じていても、EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)なら「ディーラーと1対1で勝負する」という、テーブルゲームの醍醐味と熱狂を体験でき、実際にカジノへ遊びに行っているような興奮を味わうことが出来ます。
  5. Cherry Casino(チェリーカジノ)
    1963年創業の超老舗カジノ。日本語のチャットサポートも365日という手厚く、初心者の方でも安心してプレイすることが出来ます。情報発信にも力を入れていて、公式YouTubeチャンネルでゲームの解説なども行っているので、オンラインカジノが初めてでどんなゲームから始めようと悩んでいる方も、参考にすることが出来ます。

スポーツベッティングと言えばこれ!

William Hill Sports(ウィリアムヒル・スポーツ)
スポーツベッティングと言えばココ、ウィリアムヒル!ロンドン市場に上場、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー!抜群の信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業!オリンピックやワールドカップなどは要注目!!

雀鬼よ集まれ!本物の麻雀対決がここにある!

DORA麻雀
麻雀好きは必見!リアルマネーで麻雀対決!胴元があるカジノとは異なり、プレイヤー同士で争う麻雀の最大の特徴!『勝てるプレイヤーはずっと勝つ』ことが可能腕に自信があるなら、大金を手にする可能性も!?もちろん初心者も歓迎!100円くらいからでもOK!