『逆マーチンゲール法』『パーレー法』とも呼ばれ、
オンラインカジノなどの投資に関するシステムベットの一つです。

『マーチンゲール法』は負けた時、負け分を取り戻すシステムベットで、
コツコツ1(初めの投資額)の勝ちを重ねていくシステムベットでしたよね?

大きく勝つことはないまでも、負けない勝ち方ではありますが、
負け分を取り戻すために、連敗した場合は巨額の資金が必要とされます ( ̄Д ̄;;
そ・れ・に、テーブルリミット(掛け金の上限)が決められている場合も多く、
負けが続いた場合は、取り戻すためのBetが出来ない時もあります (*>▽<)o キャー! 知らないという場合は、まずこちらから見てください! ⇒ マーチンゲール法とは?

その『マーチンゲール法』の逆を行くのがこの『逆マーチンゲール法』です!
『逆マーチンゲール法』は攻めの投資法になりますが、そのやり方とは・・・?

システムベットの逆マーチンゲール法とは?

『マーチンゲール法』は、負けないようなシステムで、
勝ちはコツコツ貯めていく、という実直タイプなベット法ですが、
こちら『逆マーチンゲール法』は負けはするけど少なく、
勝った時に一気に稼ぐ『攻めのベット法』と言えます (; ̄Д ̄)ナニ?

まず賭け方から説明していきますね^^

逆マーチンゲール法の賭け方

賭け方は『マーチンゲール法』の逆で、負けたときは初めのBet金額のままで、
勝った時に金額を倍々にしていくという、単純なものです ( ̄◇ ̄;)マジ

こちらも白か黒か、表化裏か、High or Lowなど、
確率50%のゲームには有効な投資法ですが、
確率がずれる場合はそれにあわせて金額も変えていけばできなくはないですね^^

まず一覧を見てください♪
勝率50%・配当1倍のゲームで連勝している時のイメージです!

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
かけ金 1 2 4 8 16 32
払戻金 2 4 8 16 32 64
損益 1 2 4 8 16 32
累計利益 1 3 7 15 31 63

6連勝すると利益が63も出てくるので、
このあと多少負けても許容の範囲内となってきますよね?

シミュレーションとして例をもう少しあげてみましょうかね?
もう少し具体的にイメージしてみてください。

1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目
勝敗 × × ×
かけ金 1 1 1 2 4 8
払戻金 0 0 2 4 8 0
損益 -1 -1 1 2 4 -8
累計かけ金 1 2 3 3 3 3
累計損益 -1 -2 -1 1 5 -3

いかがですか?
ちょっとわかってきましたかね?

逆マーチンゲール法の特徴

『逆マーチンゲール法』連勝すると大きく勝てますが、
1回でも負けると勝ち分が全部消えてしまうので、

『連勝中に1回でも負けたら、初めに賭けた『1』が必ず消えてしまう、』

という事は非常に重要な要素です。

逆に言えば、たとえ6連勝して32も賭けて負けてしまったとしても、
負けのかけ金は初めに投入した、たったの『1』です。

上の表でいえば、5回目の3連勝で止めておけば『5』の利益を確保して、
6回目に負けてしまっても、『4』の利益が残っています。
でも、4連勝を狙って6回目を継続すると、累計で『-3』・・・

この連勝の利益と、負けてもたったの『1』ということをどう活かすか、
という事が大事な戦略になるんですよね。
わかります・・・?

逆マーチンゲール法の活用方法

絶対に負けない!とは言い切れないシステムベットですが、
『勝つときにしっかりストックしておく』事が出来れば、
大きく負ける確率は格段に減りますし、利益を伸ばすことも十分可能です (*>▽<)o キャー♪ 連敗しても、『1』が累積していくだけなので、
マーチンゲール法でパンクした時
(資金ショートやテーブルリミットに引っかかり負け分を回収できなかったとき)
に比べれば、リスクも少ないと言える投資法です。

ただし、長時間プレイを続けて、負けも続けば、
損失が大きくなる可能性は十分あります ( ̄∧ ̄)ウンウン・・

それに、実際にプレイをするとわかりますが、
勝ち負けがダラダラと続き、連勝が短い展開の時には、
負けが累積していきます。

一度負けたら勝ち分が消えてしまう、テーブルリミットがある、
という事を考えた場合、『どこで止めるか』『どこでリセットするか』
と言う事が一番大切だとあなたもわかりますよね?

『○回勝ったら、また1から賭け直す』
『損失が○○までいったらゲームを止める』
など、
あなた独自のルールを決めて実行する方がいいと思います^^

また、『折角勝っているのに、一度でも負けたら損をするのが嫌だ』
と言う場合は、1度買った後、2回目のベットをもう一度同じ金額で賭けます。
その後は払戻金額全額 = 倍々のベットをするといいでしょうね^^

1 ⇒ 2 ⇒ 4 ⇒ 8 ⇒ 16 ・・・

       ↓

1 ⇒ 1 ⇒ 2 ⇒ 4 ⇒ 8 ・・・

連勝した時の勝ち分が減りますが、初めに資金回収しているので、
一度勝つとその後の負けで損をすることが無くなります (o^∇^o)ノ