スロット1オンラインカジノに興味が出てきたところで、オンラインでギャンブルって『大丈夫なの?』か心配しますよね?

『目に見えないところにお金をかけて大丈夫?』
『クレジットとか口座情報、個人情報を入れるのが怖くない?』

などなど、不安は尽きないでしょうね。

そりゃそうです。
それが普通の感覚ですね ( ̄Д ̄)ウンウン・・

競馬の場合、自分が負けても、誰かは勝っているのは明らかですしね。
パチンコ・パチスロもフロアーを見渡せば誰かは出してますから。
不正にお金を巻き上げられるなんて心配は必要ない (⌒^⌒)bウンウン

その点オンラインカジノは全く見えないから、

『全員が負けてて、金を巻き上げられてもわからないじゃん!』

って懸念も出てくるのは、まぁ普通の人間心理でしょう。

オンラインカジノの信頼性について確認しましょう!

オンライカジノの信頼性の判断基準は?

まず、全てのオンラインカジノが大丈夫という事ではないので、その点は頭に入れておいてくださいね~

信頼できるかどうか、その指標としてこれを確認しておきましょう!

  • 政府公認のライセンスの有無
  • IGCの会員登録の有無

この2つはなんだ?と言うところを見てみましょう。

政府公認のライセンスとは?

まず、安心できるかどうかの目安の一つにライセンスがあります。
これは各国の政府がオンラインカジノ運営者に対して、営業の許可をするライセンスの事。

  • マルタ島
  • イギリス領マン島
  • ジブラルタル
  • オーストラリア北方領政府
  • コスタリカ
  • カナダ内自治領カーナウェイク
  • アンティグア・バーブーダ etc

このほかにもありますが、こういったところからの、
公認ライセンスを持っていたら安心ですね ^^

運営自体に関する情報管理を適切に行っているのか、不正な操作をソフトウェアで行っていないか、資金力に問題が無いかなど、非常に厳しい審査の上、
ライセンスを取得しているんです。

いっぱしの政府が『大丈夫!』と言っているんですから、これは安心しても良いでしょう (⌒^⌒)bウンウン

業界団体 IGCとは?

ビジネスマン信頼次に『IGC(Interactiv Gaming Council)』と言う、オンライカジノの業界団体の事で、加盟の有無で信頼性を判断できます ( ̄◇ ̄;)マジ

この団体は、業界情報を提供したり、各国議会に業界意見を提出するなどの活動をしているんです。

他にも『Internet Gaming Commission』と言う団体は、ライセンスが無く営業している悪徳業者の情報を提供するなどしている、業界任意団体で信頼できます^^

業界・業者に対する不安感は、このあたりをしっかり見極めて判断するとイイですね~

セキュリティーは大丈夫なのか?

次にセキュリティーですかね?
私の友人には、

『ネットでは絶対クレジットカードは使わない、!』

とまでにこだわっているのがいますが、そこまで心配しなくても、まぁ大丈夫でしょう(笑)
カジノのネットセキュリティーは、基本的にSSL(Secure Socket Layer)によって暗号化されてますからね。

それに、オンラインカジノは、セキュリティーが生命線とも言えるほど、非常~に気を使っているところなんです!
ここで、一回でも問題が起きてしまったら、一気に信頼性を失って、オンラインカジノ運営者にとっては致命傷にもなりかねません (*>▽<)o キャー! もちろん中にはライセンスも取得しないで、荒稼ぎをしては消えていくような、悪徳サイトも存在します。
始める前にきちっと確認すれば、不安なく遊ぶことが出来るので、安心してください v(≧∇≦)v