近頃『緊縮財政』って言葉よく耳にしますよね^^;
特に西の方から聞こえてきてますけど。

今回『緊縮財政』と言う言葉が出てきたのはあの『マカオ』

ニュース_150619

これを見て普通の人は色々な事にビックリしません?
まずマカオの歳入の8割がカジノ税収だという事。

ちょっと調べたところ、GDPは日本の鳥取県より少ないくらいしかないものの、
一人あたりのGDPは世界屈指、一部では世界一とも言われているそう。

そのほとんどが観光と、このカジノ。

潤沢な資金があるから、教育・医療費は全て無料。
スゴイところだ!!!

1つの特別行政区が成り立ってしまうのだから、
カジノと言うものは本当にスゴイ存在だね。

でも、そのマカオのカジノが傾きかけているらしい。
2015年に入って、マカオのカジノの売上は3分の1減 ( ̄◇ ̄;)マジ
歳入の8割を頼っていたのだから、そりゃ大変 (*>▽<)o キャー! ご存知マカオは中国の特別行政区なわけだから、 カジノも観光も、中国人の割合が高い! と、ここで何故カジノの売上が減っているのか考えてみた ( ̄へ ̄|||) ウーム 1、中国人観光客が減っている 2、中国人観光客が増えた事でその他の観光客が減っている 3、オンラインカジノが威力を爆発させている!? 観光客は2012年間では右肩上がり。 相当恩恵を享受していたらしいんだな。 ニュース_150619-2

↑ 東陽証券の過去のブログ記事。

この記事には、ラスベガスのカジノ収入と、
マカオのカジノ収入の推移も出ていたが、
相当中国人の来訪客に頼っていたのだろうと思う。

中国人観光客が増え続けているのか減っているのか、
その影響で嫌がった(中国人観光客の評判は世界的に悪いからな~)その他の観光客の影響か、
その辺は想像の域を出ない・・・

さすがにマカオ政府は把握しているのかな・・??

でも、日本も円安効果もあって中国人観光客が大幅に増えて、
デパートなど小売りはどこも売り上げが伸びてるし。

中国人の海外旅行者は確実に増えているはず。

ともなれば、幾ら成長が鈍化してきていると言っても、
中国の経済力からすれば、マカオへの来訪客は増えていることは間違いないだろうし、
それが影響していることは否定できないだろうな~、と個人的には思う。

で、3、だったら嬉しいけど、恐らくそんなことはないだろうね(笑)
まず今後もオンラインカジノが発展して、
もっと楽しくなればいいなと^^思う今日この頃です。

オンラインカジノを始めるときはココをチェック!


オンラインカジノへの入金はクレジットカードが主流になってきてやりやすくなりましたが、出金には使えません。出金には資金管理もしやすい電子決済サービスがおすすめで、ecoPayz(エコペイズ)は全てのオンラインカジノで使えるので便利です。はじめる前に口座を作成しておきましょう。

『ブラックジャックの役くらいならなんとなくわかるけど。。。』『バカラって聞いたことあるけどルールは知らない』など、いざやってみようかなと思っても、ルールがわからないゲームもありますよね。ここではオンラインカジノのゲームの遊び方・ルールについて解説しています。

初心者でも遊びやすいおすすめ優良オンラインカジノ!

  1. Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)
    Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)は、日本人から圧倒的に支持されているオンラインカジノです。創業から10年以上経ち信頼性も抜群。日本人スタッフによるサポートもあり、初めてオンラインカジノでプレイするなら、まずここからと言ってもいいかもしれません。当サイトからの登録プレイヤーもダントツ1番人気です。
  2. Inter Casino(インターカジノ)
    Inter Casino(インターカジノ)はオンラインカジノの創世記、1996年創業の歴史あるオンラインカジノで、翌年にはすでに日本に上陸しています。20年以上の運営実績があり、安心、安定のサービスです。運営会社はベラジョンカジノと同じ企業で、ゲームの種類やプロモーションも、常に新しいものを提供してくれています。
  3. Mystino(ミスティーノ)
    Mystino(ミスティーノ)は初心者に優しく使いやすいオンラインカジノです。複雑なルールや厳しい決まりがないので、ゲーム本来の楽しさを気軽に味わえます。入出金の手数料も無料で、厳しい条件もないので空いた時間にちょっと遊びたいという方にはおすすめのオンラインカジノです。
  4. EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)
    ライブカジノならEMPIRE Casino(エンパイアカジノ)と言っても過言ではありません。これまでオンラインカジノで遊んできたけれど、ライブディーラーに「何か」物足りなさを感じていても、EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)なら「ディーラーと1対1で勝負する」という、テーブルゲームの醍醐味と熱狂を体験でき、実際にカジノへ遊びに行っているような興奮を味わうことが出来ます。
  5. Cherry Casino(チェリーカジノ)
    1963年創業の超老舗カジノ。日本語のチャットサポートも365日という手厚く、初心者の方でも安心してプレイすることが出来ます。情報発信にも力を入れていて、公式YouTubeチャンネルでゲームの解説なども行っているので、オンラインカジノが初めてでどんなゲームから始めようと悩んでいる方も、参考にすることが出来ます。

スポーツベッティングと言えばこれ!

William Hill Sports(ウィリアムヒル・スポーツ)
スポーツベッティングと言えばココ、ウィリアムヒル!ロンドン市場に上場、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー!抜群の信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業!オリンピックやワールドカップなどは要注目!!

雀鬼よ集まれ!本物の麻雀対決がここにある!

DORA麻雀
麻雀好きは必見!リアルマネーで麻雀対決!胴元があるカジノとは異なり、プレイヤー同士で争う麻雀の最大の特徴!『勝てるプレイヤーはずっと勝つ』ことが可能腕に自信があるなら、大金を手にする可能性も!?もちろん初心者も歓迎!100円くらいからでもOK!