先日、テレビ番組の宣伝で船越英一郎さんが韓国のカジノについて熱く語りました^^

韓国のカジノ、と言うより『韓国好き』だから韓国の事かな・・??

船越英一郎さんのカジノデビューは韓国だったそうですね。
日本で国内旅行に行くより、場合によっては安く行けちゃうので、そんなところも韓国の魅力かもしれませんね ( ̄∧ ̄)ウンウン・・

中略

結婚してすぐに、マイレージが溜まっていて使い道として夫婦で韓国を訪れたのが初めとの事。
それから韓国にはまってしまって、カーテンなど家じゅう韓国だらけなんだって。
3日の時間が出来たら、一人でも韓国に行くという韓国通。

う~ん、いくら旅費が安いと言ってもその余裕は何とも羨ましい限りですね^^

『サスペンスの帝王』とまで言われる船越氏だけど、それでも『大負けしたらダメ』と言ってますね(笑)

相当稼いでいらっしゃると思うんですけど、それでも、『身の丈に合った使い方をしないと怒られる』ですからね。

パチンコもパチスロも同じですけど、ギャンブルをやるなら余裕がるゆとり銭でやるのが一番。
これって、株とか金融投資にも言えますからね~
それを言うなら、ぜいたく品などの購入もそうですね。

何にでも言えることですけど、使ったお金が返ってこないかもしれない物には、自分の身の丈に合った使い方をしないといけないですね。

ハウスカジノには独特の雰囲気や、スタッフによるサービス、フードなど、行ってみないと楽しめない魅力はありますよね~。
でも、一般人にとっては、やっぱりそう簡単に行けるものでもないので、24時間いつでも好きな時に遊べるオンラインカジノは魅力的ですね^^

いつでも出来るからと言って、あなたもカジノでの使いすぎには注意してくださいね ( ̄∧ ̄)ウンウン・・