またまた韓国のカジノ従業員が中国で客引きして逮捕された ( ̄へ ̄|||) ウーム
懲りない人たちだけど、せっぱつまっているのかな~

マカオのカジノ14か月連続で売上前年割れを起こしてますけど、マカオと同様に韓国のカジノも状況はよくないんでしょうね。

個人じゃなくて、カジノを経営している法人が堂々と異国で法律冒してまで売上作ろうとしているんですよね。
日本人にとってはあり得ない状況。
実に理解しがたい (*>▽<)o キャー!

もちろん日本人だって悪は沢山いるから、振り込め詐欺だって存在するんだけど、いっぱしの企業が堂々と違法行為とは。

日本である程度の規模がある名がある会社が不正を行ったらその企業はどんな大企業だって地に落ちる

若い人は知らないかもしれないけど、雪印が良い例
あれだけのブランドがあった大企業が、一度信用を失ったら会社バラバラになりましたからね。

長い時間をかけてやっとブランドも戻ってきましたけど、それでもかつての栄光はもはやないし。

カジノって、そもそも信用商売でしょうにね~
不正をしたわけではないけど、違法行為している会社のカジノってどうよ、って思う客も多いはず。

マカオも韓国も、カジノ客の大部分を中国人に頼っています。
韓国カジノの客のうち、30~40%が中国人

韓国は、中東呼吸器症候群(MERS)コロナウイルスの問題なんかで、中国人観光客が激減している影響も大きかったんでしょう。
韓国カジノ企業の株価も暴落。

確かに厳しい状況だったと思うけど、法を犯してまで利益を得ようとする考えは、一流企業の考えることではないと個人的には思います。
こういう根本を正さないと、韓国カジノ業界はいつまでたっても一流にはなれないでしょうね~

まぁ、そこまでしてしまう苦境なんだという事でしょうけど。

これを見て、わが身を考えると・・・

日本にカジノを作るとしても、ちゃんとした規制の中でやらないとダメだな~と思います。

韓国には17もカジノがあるから、競争原理は働くのかもしれないですけど、その結果がコレ。
ある程度大型のIRを絞って大都市だけに作るべきでしょうね。

集客力が無いと同じことになりかねないし、先のニュースにもあるように、地方都市だと荒廃していく可能性もあるし。

先行している海外のカジノをしっかり見極めどのように作っていくのか、しっかり国会で議論してもらいたいと思います。

オンラインカジノを始めるときはココをチェック!


オンラインカジノへの入金はクレジットカードが主流になってきてやりやすくなりましたが、出金には使えません。出金には資金管理もしやすい電子決済サービスがおすすめで、ecoPayz(エコペイズ)は全てのオンラインカジノで使えるので便利です。はじめる前に口座を作成しておきましょう。

『ブラックジャックの役くらいならなんとなくわかるけど。。。』『バカラって聞いたことあるけどルールは知らない』など、いざやってみようかなと思っても、ルールがわからないゲームもありますよね。ここではオンラインカジノのゲームの遊び方・ルールについて解説しています。

初心者でも遊びやすいおすすめ優良オンラインカジノ!

  1. Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)
    Vera&john Casino(ベラジョンカジノ)は、日本人から圧倒的に支持されているオンラインカジノです。創業から10年以上経ち信頼性も抜群。日本人スタッフによるサポートもあり、初めてオンラインカジノでプレイするなら、まずここからと言ってもいいかもしれません。当サイトからの登録プレイヤーもダントツ1番人気です。
  2. Inter Casino(インターカジノ)
    Inter Casino(インターカジノ)はオンラインカジノの創世記、1996年創業の歴史あるオンラインカジノで、翌年にはすでに日本に上陸しています。20年以上の運営実績があり、安心、安定のサービスです。運営会社はベラジョンカジノと同じ企業で、ゲームの種類やプロモーションも、常に新しいものを提供してくれています。
  3. Mystino(ミスティーノ)
    Mystino(ミスティーノ)は初心者に優しく使いやすいオンラインカジノです。複雑なルールや厳しい決まりがないので、ゲーム本来の楽しさを気軽に味わえます。入出金の手数料も無料で、厳しい条件もないので空いた時間にちょっと遊びたいという方にはおすすめのオンラインカジノです。
  4. EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)
    ライブカジノならEMPIRE Casino(エンパイアカジノ)と言っても過言ではありません。これまでオンラインカジノで遊んできたけれど、ライブディーラーに「何か」物足りなさを感じていても、EMPIRE Casino(エンパイアカジノ)なら「ディーラーと1対1で勝負する」という、テーブルゲームの醍醐味と熱狂を体験でき、実際にカジノへ遊びに行っているような興奮を味わうことが出来ます。
  5. Cherry Casino(チェリーカジノ)
    1963年創業の超老舗カジノ。日本語のチャットサポートも365日という手厚く、初心者の方でも安心してプレイすることが出来ます。情報発信にも力を入れていて、公式YouTubeチャンネルでゲームの解説なども行っているので、オンラインカジノが初めてでどんなゲームから始めようと悩んでいる方も、参考にすることが出来ます。

スポーツベッティングと言えばこれ!

William Hill Sports(ウィリアムヒル・スポーツ)
スポーツベッティングと言えばココ、ウィリアムヒル!ロンドン市場に上場、15,000人以上の従業員数と英国内に2370店舗ものブックメーカー店を誇る世界トップクラスのブックメーカー!抜群の信頼性を持つ世界的な規模の大手ゲーミング企業!オリンピックやワールドカップなどは要注目!!

雀鬼よ集まれ!本物の麻雀対決がここにある!

DORA麻雀
麻雀好きは必見!リアルマネーで麻雀対決!胴元があるカジノとは異なり、プレイヤー同士で争う麻雀の最大の特徴!『勝てるプレイヤーはずっと勝つ』ことが可能腕に自信があるなら、大金を手にする可能性も!?もちろん初心者も歓迎!100円くらいからでもOK!